住みなれた新しい家

住みなれた新しい家

_8006685IMG_3887_8006302_8006507_8006453_8006494IMG_3998_8006500_8006651_8006552_8006629IMG_3993

築43年のお家を全面リノベーション

この計画は、築43年の建物を基礎部分だけを残して建てたお住まいです。

ご家族が成長され、手狭になったお部屋や、古い間取りに皆がストレスを感じる様になり、改築を決意されました。
このお住まいで、建て主はご家族が心身ともに健康で過ごされる事をご希望され、素材に拘られました。

床材は無垢のナラ材、壁には珪藻土を吹付けた壁紙などを使用し、
化学製品が多くなっている昨今で極力自然に近い環境をつくる様に心がけ、
また間取りでは、以前のお住まいで改善したい部分をお聞きし、
対面キッチンを計画したり、脱衣場を大きくするなど、導線や住環境、温熱環境を整備し
ご提案させていただきました。

以前と同じ住み慣れた場所での新しい生活を、心健やかに過ごしていただける様に願っております。

pro_ar01

担当建築家

高桑章朗 /一級建築士

CUSTOMERS VOICE

信頼の出来る友人からのすすめもあり、見学会に足を運びお話をさせてもらい
自分の大切に思うことが、家造りの中に全てが整っていた事が一番の大きな理由で、
信頼できると確信し、Okuyama Order Houseを選びました。

我が家は、収納の多さと使い勝手の良さ、シンプルな中に統一感があり、更に温かみが感じられるところ。
そして一番は、夕刻に家の中で明かりが灯る時、外から見た時の家全体が幸せそうに感じるところがお気に入りです。

想像以上の出来上がりで、とても満足しております。

DATA

敷地面積: 236.34㎡
延床面積: 108.06㎡
建築場所: 滝川市
構造: 木造
規模: 2階建て
竣工: 2016年7月

PAGE TOP