WOODBOX基礎工事

WOODBOX基礎工事

こんばんは、尾崎です。

やっと雪が降り始めましたね・・・

例年より遅かったので工事サイドにとっては良い冬を迎えられました。

 

前回のブログに引き続きWOODBOXシリーズについてご紹介します。

規格住宅基礎工事は全て高性能な断熱基礎を標準仕様としています。

断熱型枠部分は省エネ基準をクリアするビーズ法スチレンフォーム(EPS)65mm+65mmで

生コン打設時の圧力に対する強度も確保できるためより高い仕上がり精度が得られます。

P1270470

 

 

 

 

 

 

次回は壁や天井の断熱についてアップしていきます。

 


PAGE TOP